【人気の秘密】1R(ワンルーム)メンズエステ

みんさん、こんにち。管理人Aです。

今回はメンズエステ店の代表ともいえるワンルームタイプについてちょっと考えて見ましょう。

マンション型エステ=超安価

マンション型エステが増えている理由としては、やっぱり手軽さの部分なのでしょう。

「物件を借りるだけで出来る。」これはかなりびっくりするような手軽さですよね?

マッサージや治療等ではなく、専用機器とうも持ちいらない完全なリラクゼーション目的であれば

国や、各市区町村、公的機関への申請も要らないようですしね。

 

メンズエステの1部屋の中を見ても、お金がかかるであろう物は置いてありますか?

洗濯機?・・・それくらいじゃないでしょうか?その他は高くても数万程度で買える品ばかりに思えます。

 

またこの業界の広告費はきわめて安いのです。私が思うに、

  • 週刊エステ=代表的検索サイト
  • アロマパンダ=求人用サイト
  • エステーション=体験談系サイト

ここだけやっていれば今現状では全てが網羅されると思います。

広告費でかかる額は、上記の3つで、5万程度と言う・・・。

接客業の広告費として考えるとありえません。安すぎます。

1広告費の相場が約2万~1.5万が相場のようで、関東で一番力があるであろう「週刊エステ」が通常価格で1.5万ということなのでびっくりです。

エステ利用者からしてみれば、関東での週刊エステは、鉄板観覧条件みたいな所がありますので、この格安さは驚かされます。

 

これらの理由で本当に開業資金・継続運営費もかからない業種だと私は思います。

 

そしてその中で今回注目するのが、

1R(ワンルーム)タイプのメンズエステでです。

 

ワンルームが流行る理由

ワンルームタイプのメンズエステが増えてきていますよね。

昔に比べて凄く多くなってきていると思います。その理由として思える部分が、

  • 経営者が借りやすく、本当に安く始められる
  • セラピストがワンルームに対しての抵抗がなくなってきている
  • お客さんがやっぱり一番喜ぶ

の3つをpickupして考えてみたいと思います。

コスパが良すぎる!

『経営者が借りやすく・・・』として上にはpickupしましたが、なぜそう書いたかと言うと、

ワンルームは家賃が安い = 借りる条件もお手軽」だからです。

例えば、2LDK以上で考えて見ましょう。家賃は20万程度になってしまう地域もあると思いませんか?

そうなると、高額の収入証明が必要になったり、入居審査そのものがかなり厳しくなると思います。

ですが、ワンルームであれば一人暮らしを始めたい新社会人でも借りることが出来る物件ですよね。

要するに「誰でも借りることが出来る」と言えると思います。

 

またセラピストを集めるのが大変な業界でもあるようなので、

このワンルームでとりあえずは生計を立て徐々にセラピストとルームを増やしていくと言うような考え方もあるように思います。

無駄な資金を使わずとも収益が得られる方法ですので、ワンルームが増える理由としてコスパの良さはやはり有る様に思います。

セラピストがワンルームを受け入れるご時勢

一昔前のメンズエステ業界はワンルームでやると言うことに対して

抵抗を示すセラピストさんも多かったように思います。

 

が近年では、施術内容が過激化してきており、ワンルームであろうが、店舗型であろうが、なんであろうが結果同じ・・・。

という認識に変わってきているのではないかな?と思います。

またセラピストさんに伺ってみると、

「他の人を気にせずに自分のペースでやれるからやりやすい」

「自分の空間を作れるから良い」

「他のセラピストと接触を取らないでよいから楽」

こういった表向いて誰かに伝えたくない仕事の1つであるとは思うので、他のセラピストと接触したくないと言う部分は理解できますし、自分のペースというのも納得できます。

セラピスト人口が今よりも少なかった頃は、多分ワンルームでの怖さも有ったのでしょう。

でも店舗が増えるとコスパが良い歓迎で必然的にワンルームタイプも増加傾向になり、そこで耳にする話で自分が考えていたほど怖いものでもないんだ。という認識にカワって言った事も要因の1つと言えるかと思います。

店舗が増えるとこういった認識でやるセラピストも増えると言うことなのでしょうね。

お客さん受けが良い!

ワンルームのメンズエステはやっぱり私も好きです。

経営者が開業しやすいのが一番の理由かもしれませんが、実際開業者の多くはご自身もメンズエステ好きと聞いた事があります。

そういった意味合いも含まれてワンルームが主流化しているようにも私は思っています。

「他の人を気にせずに会話が出来る」

「セラピストさんとの2人きりの空間でのリラックスタイム」

「他のお客さんとのかぶりなどを気にしないでよい」

こういった部分は客側としてもいえる部分ですし、このあたりは重要視する人も多いでしょう。

 

 

この近年での関東メンズエステの主流ワンルームタイプで遊びたいならこちらで検索してください。